Juvenile

音楽とともに生きる。レビュー記事中心に。

"AGPTEK A01" Review - 中華DAPだからと言え侮れない

f:id:keigo-andante-17:20171210130653j:plain

2017/12/16 バッテリー、録音機能、日本語フォントについて追記

4年ほど使っていたiPod touchが壊れた。壊れたというよりは単なる液晶割れなのだが、公式に修理を頼むと16,000円ほどかかる。その他の店舗でも、安くて10,000円。第5世代のものだからシステムのバージョンもiOS 9止まりだし、10,000円出すくらいなら新しく買おう、と思って調べていたところ、AGPTEKの「A01」というものを見つけたのでレビューしていこうと思う。

続きを読む

Evernote、無料版の台数制限に困っているなら「共有ノートブック」を活用しよう

f:id:keigo-andante-17:20170830224123j:image

Evernote。僕にとっては最初「何のために使えばいいのだろう」と思っていたのが、今では必要不可欠なウェブサービスになった。気になったウェブサイト・ニュースを簡単にクリップしておけるし、ブログ記事を書くのにも重宝するし、メモも取れるし、様々なニーズに対応しているサービスだと思う。

そんなEvernoteが1年前に発表したこと。それは、

「アプリからアクセス可能な端末数を無料版では2台までに制限する」ということ。

続きを読む

モバイルキーボードはこれで決まり。「Anker Ultra-Slim Bluetooth Keyboard A7726」レビュー

f:id:keigo-andante-17:20170815013050j:image

 

最近、パソコンで文章を書くことが増えた。ブログ記事もそうだし、課題のレポートもパソコンで作ったものを印刷したり、そのままデータのままで渡したりする。夏の定番、読書感想文も1度パソコンで文章を軽く推敲する。(とは言えど質の高い作文になっているかは別問題)

僕は、Microsoft Officeを持っていないので、文章だけのときはすべて自分のEvernote上で考えている。それをフリーのOfficeソフト、LibreOfficeに貼り付けて軽く編集してから完成、という流れになるのだが、最近、家に帰るのが遅くなることが多く、スマホであらかたのことを考えることが多い。特有のフリック入力には慣れているのだが、それでもパソコンのキーボードで打ったほうが入力が速い。

 

ということで、今回は「手軽に持ち運べるBluetoothキーボード」を探していたのだが、Amazonであるものを見つけた。

AnkerのBluetoothキーボード、「Ultra-Slim Bluetooth Keyboard」(型番:A7726)である。

続きを読む